多肉植物のクラッスラ属ではなくセダム属のクーペリーを購入しました!その真相やいかに…!

アイキャッチクーペリー 多肉植物

クラッスラ属であるはずの多肉植物クーペリーが、セダムとして販売されていました。しかも、通常のクーペリーよりも葉っぱのサイズが大きめです。セダム属のクーペリーなのか、それとも…!
その真実やいかに!?

クラッスラ属のクーペリー

クーペリー (2)

この子はよく見る通常のクーペリー。
地を這うタイプの小型の多肉ちゃんです。寒くなると紅葉してぶちぶちが濃くなり、葉裏が赤くなります。夏は別人と思えるほどに真緑になります。のびた茎についた子供を株分けしたり、葉差しをしたりして増やします。

セダム属のクーペリー?

クーペリー

こちらが問題のクーペリーさん。
通常よりもかなり葉っぱがでかくて平べったいです。春の暖かい時期なので紅葉が薄れています。家の通常のクーペリーもこれくらいの紅葉色。私はこんな子を始めて見ました。

クーペリー

二つを並べるとこんな感じです。大きさが全然違いますよね。

KIMG0272

表の札には「セダム クーペリー」と書いてあります。店の店長さんに聞いてみたところ「なんだろうねこれ。始めて見た」と言ってみえました。店長さんも物珍しそうにしている。もしかして新種か!?
属を越えて、セダム属のクーペリーが生まれたんだ!
私はそう思い、期待を持ってこの子を購入しました。お家に帰って、ポットじゃ手狭だから大きめの鉢に植え替えようと、札を取りました。

そして、札をひっくり返してみると…。

KIMG0273

あれ?あれれ?
上にはセダム クーペリーと書いてあるのに、下の英語がクラッスラ?
そして、性質の文章を読んでみると……。

クラッスラ属って書いてあるがな!Σ(”Д”)

なんと!この子はセダムじゃなかった!クラッスラ属だった!
表にはしっかりと大きい字でセダムと書いてあるのに、裏には小さい字でクラッスラ属と…。なんやねんそれは!?オレオレ詐欺じゃなくてセダセダ詐欺ですか!?
購入する前に気付けばよかった…( ;∀;)

企業さんは「この子は地を這ってセダムっぽいし、セダムとして販売しちゃえ~。裏にクラッスラ属と書いとけばOKだろう!」というノリで書いたのでしょうかね。間違えない人もいると思いますが、がっつりと騙された人がここにいます…(”▽”;) うーん、それか属をあまり気にされる方はいないのでしょうか。

クーペリーまとめ

過去も紅葉している子と緑色の子を別人だと思って買っちゃったし、二度もクーペリーに騙されてしまいました。私のお家がクーペリーだらけになっちゃいましたよ(笑)

でも、通常のクーペリーより葉っぱが大きいので別人とみなすことにします。大小一緒に寄せ植えをしたら可愛くていい感じですよね♪ まさか、同じ大きさになるということはありませんよね。気温とか肥の関係じゃないですよね…?ぶるぶる((;”Д”))

この子がどうしてこんなに大きいのかは謎のままです。
もしかして、この子は交配種なのでしょうか?でもクラッスラとセダムの交配種は属が違うのできませんよね?それか大きいサイズのクーペリーを交配させていった結果、大きい葉っぱサイズの子が生まれたとか。サラブレッドクーペリーか…!?|д゚)
ミステリアスな多肉、クーペリー。君の存在は永遠に謎に包まれている…。

クーペリー (3)

本日の多肉植物クーペリーの元気の出るお言葉
「人生って失敗するほどに深くなっていくと思うよ。間違いを恐れて尻込みせずに、どんどん突っ走っていこう!」

タイトルとURLをコピーしました