2017年06月18日


アメジスチヌム -

こちらの多肉植物は、グラプトペダルム属のアメジスチヌムです。
真ん丸で綺麗な紫色の葉っぱをしており、触ると取れてしまう白い粉がふいています。ぷくぷくの姿を見ているだけで癒されますね(*^^*) 月美人や星美人に似ているので、最初私はこの子のことをパキツフィム属だと思っていました。ですが、グラプトさんなんですね。おぼろ月や蒼星と同じなのはちょっと意外です。
今回はアメジスチヌム、マクドガリー、ブロンズ姫、秋麗、姫秋麗のお美しい姿をご覧ください♪

続きを読む

2017年06月14日


ボリジ (5) -

 もけもけの葉っぱと青い星形のお花がチャーミングな一年草のハーブ、ボリジ。
 園芸の本で紹介されていたのを見て一目惚れし、種を購入しました。我が家では4月25日ごろに種をまき、6月半ば頃に綺麗なお花を咲かせてくれました!見た目もかわいらしくて楽しめるのですが、料理にも使えるということでボリジの天ぷらを作ってみました。ボリジ栽培の過程と、収穫、お料理をご覧ください♪

続きを読む

2017年06月11日


ハオルチー (2)

こちらの多肉植物は、セネシオ属のハオルチーです♪
ぷっくりした葉っぱに、白い産毛がもこもこと生えています。まるで天使のような可愛らしいお姿ですね(^^) 今回はセネシオ属のハオルチー、万宝、クラッスラ属のメセンブリアンセモイデスの和める姿をご覧ください♪

続きを読む

2017年06月09日


よもぎ ー

スギナ茶、どくだみ茶に引き続き、今回はよもぎ茶を作ってみました!
よもぎはお団子やお饅頭でなじみ深い植物だと思います。よもぎ独特の風味は、落ち着いた和風の趣きを感じますよね。しかし、よもぎは案外生命力が強く、抜いても抜いても雑草の如くまた生えてきます。家の庭にもさもさ生えて困っているよ~(汗)という方も多いはず。そんな困ったよもぎさんを消費するために、よもぎ茶の作り方をお伝えします!よもぎは健康に良く、とりわけ女性に嬉しい効能がぎっしりと入っていますので、一石二鳥になりますよ~♪(^^ゞ

続きを読む

2017年06月06日


憩いの農園 (12) -

6月3日に、西尾市にあるJA「憩いの農園」というところへ行ってきました!
JAのお店は数多くありますが、ここは一味違います。植物をほぼ専門に販売しており、三河地方で両手の指に入るような大規模な農園なんです。プランターの花々や木々、造園、盆栽、多肉植物、観葉植物、蘭、薔薇、野菜、種、鉢など植物に関するものならほとんど販売されています。まさに植物好きにとってのエンターテインメント遊園地です!(笑)
早速中の様子を見ていきましょう!(^^♪

続きを読む

2017年06月04日


デザインフェスタ (3)

日本最大級のハンドメイド&アートイベント、デザインフェスタへ始めて行ってきました!
デザインフェスタは東京ビッグサイトで5月27日、28日の二日間開催されていました。一万人以上のクリエイターが集まり、ハンドメイド作品を販売したり、パフォーマンスアートをしたり、製作体験をしたり、仮装をしたりします。作品の幅は広く、雑貨、アクセサリー、置物、本、DVD、ポストカード、絵画など、手作りのものなら何でも販売されていました。もちろん、ぬいぐるみや多肉植物、鉢やリメ鉢なども販売されていましたよ!
今回はデザインフェスタへ行った感想と、6名の作家様の素敵な作品をご紹介します♪

続きを読む

2017年06月01日


どくだみ (5) -

昔から健康に良いと伝えられている野草「どくだみ」。
我が家では昔、ひいおばあちゃんがどくだみからお茶を作って飲んでいました。ひいおばあちゃんは重い病気なることもなく、90歳以上生きました。私は飲んだことがなかったのですが、どくだみって身体に良いんだぁ…と漠然と思っていました。最近、個人的に健康野草ブームが到来していまして、「そういえば、どくだみって健康にいいんだっけ」と思い、庭に生えていたどくだみを採取してお茶を作ってみました!

続きを読む

2017年05月29日


ローラ (3) -

こちらのほんのりとピンクがかった美人な多肉植物は、エケベリア属のローラさんです。
形の良い爪は細長く、色が綺麗なので人気のある品種です。他のエケベリア属と同じように育てていれば、春と秋にすくすくと育ってくれると思います。ただ、夏の間は蒸れに要注意です。今回はローラ、ダスティローズ、ペインテッドレディ、パリダ、古紫、紅司の上品でお淑やかなお姿をご覧ください♪


続きを読む

2017年05月26日


ゴーラム (2) -

写真の多肉植物はクラッスラ属のゴーラムです。
クラッスラ属は葉っぱが尖った印象があるのですが、この子はタコの吸盤のように丸い面白い葉先をしています。鮮やかな緑色と、先っちょの紅葉が可愛いですね♪ この子は他の多肉よりも大きく成長し、木のようになることから「宇宙の木」とも呼ばれています。暑さには強いのですが、蒸れには弱いので夏の水やりと風通しには注意しましょう。冬は苦手で、雪には絶対に当てないようにしてください。
クラッスラ属のゴーラム、ホービット、金のなる木の不思議なお姿と、火祭り、赫麗(かくれい)の瓜二つなお姿をご覧ください♪

続きを読む

2017年05月24日


スギナ (4) -

スギナは繁殖力が非常に強く、根っこも深く取りづらいので、やっかいな雑草とされています。
第二次世界大戦の焼け跡から一番最初に出てきたのがスギナだった、とか農家の天敵という異名を持っているとかスギナ伝説はことを欠きません。我が家にも大量に生えており、スギナの駆除が重労働で疲れてしまいます。
そんなスギナですが、どうやら煎じてお茶にしたり、刻んで料理に使えるようなのです。よく考えてみれば、スギナとつくしは同じ植物なので、食べられるのも頷けます。
折角なので有効活用してみよう!という事で、スギナを採って乾燥させ、煎じてお茶にしてみました!

続きを読む