食虫植物・エアプランツ

2017年03月29日


モウセンゴケ (3) -

食虫植物は世界中の熱帯雨林や湿地に生息している、虫を食べる植物です。
虫を食べているのは栄養の乏しい環境で生きているからであり、光合成でもエネルギーを作ることができます。一口に食虫植物といっても様々な種類があり、虫の捉え方も色々あります。ウツボカズラ系の落とし穴方式、モウセンゴケ系やムシトリスミレ系のくっつきホイホイ形式、ハエトリソウ系のはさみトラップ方式、タヌキモ系の水中吸い込み方式などがあります。
今回はハエトリソウ(ハエトリグサ)とモウセンゴケの二つの食虫植物をご覧ください♪ 少し虫さんが付いているので、ご注意です^^

続きを読む


2017年03月11日


ストリクタ (5) -

アップすぎて分かりにくいですが、この子はエアプランツの「ストリクタ」と呼ばれています。
エアプランツ(エアープランツ)は約700種以上が属しているチランジア属の俗称であり、パイナップル科の植物です。エアプランツは乾燥した地域に住んでいる為に、葉から雨を吸収して生きており、根は樹にしがみつく為に使っています。なので、根が付いていなく、地面に転がっている状態でも元気に生きているのです。
そんな不思議な植物であるエアプランツ、ストリクタのアップ写真をご覧ください♪

続きを読む