多肉植物 わさわさ

2017年07月23日


ぶちぶち

多肉植物と言えば、虹の玉のような葉っぱがぷっくり膨らんだ緑の姿の子や、エケベリア系の格好いい葉っぱの子を思い浮かべがちです。でも、多肉植物の中にかなり個性的な子もいます。葉っぱに赤や紫、白の斑点がぶちぶちと付いており、不思議な異彩を放っている子がいるのです。「ぶちぶちは嫌~!気持ち悪い~!」という人もいるかもしれませんが、可愛らしい多肉ちゃんとは異なるディープな魅力があります。この子たちの姿を見たら、あなたもぶちぶち色に染まってくるかもしれませんよ…(  ´艸`)
では、個性的な斑点模様がついた多肉植物、13選をご覧ください♪

続きを読む


2017年05月16日


パイナップルコーン -

 この子はユーフォルビア属のパイナップルコーンです♪
 名前の通りパイナップルのような感じで、ごつごつの丸い胴体から葉っぱがもさもさ生えてきます。春と秋が成長期で、夏には強いです。しかし、蒸れには弱いので夏の強い日差しは当てないようにしましょう。冬は嫌いなので、低温にならない室内に取り込んであげましょう。冬はほとんど断水した感じで大丈夫です。
 今回は、ユーフォルビア属のパイナップルコーン、ドラゴンボール、アロエ属の千代田錦の南国っぽい多肉植物をご覧ください♪

続きを読む


2017年04月19日


セダムクーペリー

クラッスラ属であるはずの多肉植物クーペリーが、セダムとして販売されていました。しかも、通常のクーペリーよりも葉っぱのサイズが大きめです。セダム属のクーペリーなのか、それとも…!
その真実やいかに!?

続きを読む


2017年04月16日


スプリングワンダー (2) -

こちらのぷくぷくけもけもした多肉は、セダム属のスプリングワンダーです。
セダムなのでスモールな感じですが、そのかわいさはピカいち級で、個人的大好きランキング上位を誇っています。暖かくなってきたので少し色が褪せてしまいましたが、寒い時期になると葉裏がピンクに紅葉してもっと可愛くなりますよ~(#^^#)触るとふかふかしていて気持ちいいので、目にも触感にも二度おいしい!
ぷくぷくきゃわわのセダム、スプリングワンダー、プロリフェラ、斑入りパリダムをご覧ください♪

続きを読む


2017年04月11日


サンシモン (2) -

こちらの多肉植物はアエオニウム属の「黒法師」さんです!
アエオニウム属の代表格の存在で、サンシモンとも呼ばれています。育てやすく入手しやすい為、多肉初心者の方でも安心してお世話をすることができます。背の高くなる品種で、可愛がって育てればすくすくと大きくなり、様々な形を見せてくれますので育てがいがあります。また、黒法師系はたくさんの色違いの種類があり、そろえるのが楽しくなってしまいます。
通常の黒法師、綴化(てっか)している黒法師、ブラックな真黒法師、線が入るまだら黒法師、緑色のカナリエンシス、超大型のカシミアバイオレットの、計6種類の格好いい姿をご覧ください♪

続きを読む