多肉植物 ぷくぷく

2017年07月12日


銀葉錦 (2) -

こちらの多肉植物はコチレドン属の銀波錦です。
ぷっくりとした葉の先はひらひらっとしており、白い粉をふいている、とっても綺麗な多肉です。違う多肉を求めて店へ行ったのですが、一目惚れをして狩ってしまいました。私はぶちぶちした模様のと、白いのに弱いんです…(*ノωノ)
うちにいる多肉は、いつの間にか150種以上になってしまいまいた。これはいかん、と思いつつも誘惑に負けて狩ってしまうのだろうなぁ…。多肉中毒は治りません。
今回は、うちわみたいにぷっくりとした葉の四種の多肉植物、コチレドン属の銀波錦、ティンカーベル、アドロミスクス属の天錦章、永楽のお姿をご覧ください♪


続きを読む


2017年06月21日

ブルービーン&コミックトム

写真の二つの多肉はそっくりさんに見えますが、左はコミックトム、右はブルービーンと違う名前なのです。
以前からこの二つの品種はよく似ている…同じなのかな?という噂がありましたので、今回はお家にいるお二人を見比べてみました!

続きを読む


2017年06月18日


アメジスチヌム -

こちらの多肉植物は、グラプトペダルム属のアメジスチヌムです。
真ん丸で綺麗な紫色の葉っぱをしており、触ると取れてしまう白い粉がふいています。ぷくぷくの姿を見ているだけで癒されますね(*^^*) 月美人や星美人に似ているので、最初私はこの子のことをパキツフィム属だと思っていました。ですが、グラプトさんなんですね。おぼろ月や蒼星と同じなのはちょっと意外です。
今回はアメジスチヌム、マクドガリー、ブロンズ姫、秋麗、姫秋麗のお美しい姿をご覧ください♪

続きを読む


2017年05月26日


ゴーラム (2) -

写真の多肉植物はクラッスラ属のゴーラムです。
クラッスラ属は葉っぱが尖った印象があるのですが、この子はタコの吸盤のように丸い面白い葉先をしています。鮮やかな緑色と、先っちょの紅葉が可愛いですね♪ この子は他の多肉よりも大きく成長し、木のようになることから「宇宙の木」とも呼ばれています。暑さには強いのですが、蒸れには弱いので夏の水やりと風通しには注意しましょう。冬は苦手で、雪には絶対に当てないようにしてください。
クラッスラ属のゴーラム、ホービット、金のなる木の不思議なお姿と、火祭り、赫麗(かくれい)の瓜二つなお姿をご覧ください♪

続きを読む


2017年05月06日


トップレッド (2) -

こちらのおまんじゅうみたいな子はリトープス属のトップレッドです♪
リトープスは南半球の乾燥地帯に生息している子で、小石みたいに変わった形のした植物です。様々な種類と色があり、見ているだけでも楽しくなってきますので、多肉植物の中でも人気のある属です。しかし、夏の蒸れにめっぽう弱く、暑い時に水をあげるとすぐに溶けてしまうので、栽培難易度は高めだと思います。そういう私もまだまだ初心者で、リトープスを夏越しさせるのは初めてです。今年の夏が物凄く怖いです(''Д'') ですが、育てる難しさ以上に見た目が可愛いので、欲しくなってしまうんですよね~…。
今回はリトープス属のトップレッド、青磁玉、ホルニー、アルビニカ、エリセーのころころぷくぷくなお姿をご覧ください♪

続きを読む