2017年07月19日


お花

前回パート1を紹介しましたが、まだまだ我が家の多肉ちゃんは開花してくれています。
白、赤、オレンジ、紫と様々な色を見せてくれ、中にはグラデーションの子もいたりして、見ていて飽きません(^^) 多肉そのままでも勿論かわいいし、カラフルなお花が咲いてなお素敵。二度おいしいですね( *´艸`)
では、かわいらしい多肉植物のお花13選をご覧ください♪ 



   🍃スポンサードリンク 🍃



セダム


虹の玉

虹の玉

多肉で定番の虹の玉さん。
葉っぱの脇部分から、ぷちぷちっと小さい黄色いお花を咲かせています。寄せ植えで大活躍をする子なので、いっぱい咲いて欲しいです♪


コミックトム

ブルービーン

青色で先っぽが紫という、少しダークな姿のコミックトムさんはこんなに毒々しい花を咲かせてくれました。
体が青っぽいので寒色系の花が咲くと思っていました。それがこんなに赤いなんて!
めしべかおしべの形も変わっていますね。見ているとヒトデのような、なんだかこういう生物のように思えてきてしまいます(/ω\)



エケベリア


ジョアンダニエル

ジョアンダニエル

緑と赤の色が格好いいイケメン、ジョアンダニエル君はオレンジ色のお花。
あの姿から鮮やかなお花が出てくるなんて、ほとんどマジックですね~(^◇^)

紅輝炎

紅輝炎

産毛が生えている紅輝炎のお花も優しいオレンジ色。ちょっと開いてきたおちょぼ口がプリティです(#^^#)
それにしても多肉のお花が開くのって時間がかかりますね。あとちょっとで開くかな~?と見ていても、一向に開いてくれない。しびれを切らし、この子はまだ咲き始めを撮ってしまいました(笑)


ボンビシナ

ボンビシナ

こちらはもこもこの姿がかわいいボンビシナさんの花。
花芽も毛で覆われていてかわいいですね~(#^^#) この子もオレンジ色なんですね。同じ色のお花ばかりですみません(笑)エケベリアはベルっぽくてオレンジ系の子が多いんですね。

大和錦

大和錦

純和風の大和錦さんは上の子達と少し変わって、花芽が濃い紫色をしており、お花は鮮やかなピンクから黄色のグラデーションですね。なんだかお上品な舞妓さんを思い浮かべます(^^♪



クラッスラ


エルネスティ

エルネスティ

頭の先っぽから小っちゃい白い花がぽんぽんと咲いています。
控え目でいじらしいですね。かわいい~(#^^#)

クーペリー

クーペリー

ぶちぶちした葉っぱが特徴のクーペリーは、ピンク色の花を咲かせてくれました。
姿形こそ違うものの、属が同じなのでエルネスティのお花によく似ていますね。

クーペリー

クーペリー

セダム属のクーペリーとして販売されていた子。(のちにクラッスラ属と判明しました)
まったく同じ子なのかな~?と思っていたら、白い花を咲かせました!同じ属で同じ名前なのに、花の色が違うなんてことがあるんですね!特殊変異なんでしょうか…?違う子だと分かって一安心です♪

→ セダム属のクーペリーについて知りたい方はこちら♪



おまけ 食虫植物のモウセンゴケ


食虫植物

多肉植物の開花と同じ時期に、食虫植物のモウセンゴケさんも花を咲かせてくれました!
白くて繊細なお花ですね(#^^#)エケベリアの多肉と同じように、鈴なりになって付いています。その後、花は実となり種となり、たくさんの種が採取できました。現在、種まき&発芽にチャレンジしています。



その他の属


デロスペルマ属 雷童

雷童

菊やタンポポのような黄色い花を咲かせた雷童さん。
茎も出さずに直接ポン、とお花を咲かせるのは不思議だなぁ~と思います。多肉なりのこだわりがあるんでしょうかね?(笑)

オスクラリア属 琴爪菊

琴爪菊

菊という名前の通り、紫色の菊のような落ち着いた花が咲いていますね。
多肉の開花は遅いと言っておきながら、発見したのが遅れてしまったので、ちょっと萎び気味になってしまいました…(/ω\)

グラプトペダルム属 朧月

おぼろ月

パート1で紹介した蒼星とは同じ属なので、ほぼ同じお花ですね。おぼろ月の方が赤いスタイリッシュな線が入っています。興味深いのはセダム属のコミックトムのお花の形が似ているということ。属が異なっていても、よく似た花があるんですね。その反対に同じ属なのに花の形が違うという子もいるので、多肉は興味深いです。

トラデスカンチア属 紫御殿

紫御殿

美しく可憐な紫の花を咲かせる紫御殿。
個人的に上手に写真が撮れました。名前もお花も日本風情で、上品に見えるのですが、非常に強い品種なので直ぐにたくさん増えてくれます。葉っぱも綺麗な濃い紫色なので、お庭の見栄えが良くなりますよ(*^^*)


本日の多肉植物のお花の元気の出るお言葉
「控え目な子からチラリと見える個性、元気な子からチラリと見える奥ゆかしさ。そんなギャップにどきっとすることはある?」

→ 多肉植物のお花パート1を見たい方はこちら♪


  🍃スポンサードリンク🍃
このエントリーをはてなブックマークに追加





コメントする

名前
 
  絵文字