2017年03月

2017年03月30日


つくし (3) -

春の山菜の一つであるつくし。これが生えてくると、春の芽吹きを感じます。
なんだか無性につくしが採りたくなり、2017年の3月25日に地元の土手でつくし採りをしてきました!愛知県の田舎者なので、すぐ近くにつくしが生えてくるんです。 家の庭にも数本顔を覗かせています(笑)
かわいくて美味しい、つくしの姿をご覧ください♪

続きを読む


2017年03月29日


寄せ植え (2) -

 多肉植物は豊富にある種類を集めるのも楽しいですが、一つの鉢に色々な寄せ植えするのも多肉の醍醐味です。色や形を工夫することにより、やり方によってはとてもオシャレで可愛くなります。多肉を入れる鉢も可愛いものがあり、普通の缶詰を加工してオシャレに見せるリメイク缶(リメ缶)などが流行っております。
今回、多肉初心者である私が寄せ植えに挑戦してみました!渾身の力作をご覧ください!^^;

続きを読む



モウセンゴケ (3) -

食虫植物は世界中の熱帯雨林や湿地に生息している、虫を食べる植物です。
虫を食べているのは栄養の乏しい環境で生きているからであり、光合成でもエネルギーを作ることができます。一口に食虫植物といっても様々な種類があり、虫の捉え方も色々あります。ウツボカズラ系の落とし穴方式、モウセンゴケ系やムシトリスミレ系のくっつきホイホイ形式、ハエトリソウ系のはさみトラップ方式、タヌキモ系の水中吸い込み方式などがあります。
今回はハエトリソウ(ハエトリグサ)とモウセンゴケの二つの食虫植物をご覧ください♪ 少し虫さんが付いているので、ご注意です^^

続きを読む


2017年03月26日


ブルーバード -

上の子はエケベリア属の「ブルーバード」の赤ちゃんです。
2月頃に撮ったので、かわいく紅葉しています。葉差しから少しずつ成長し、ここまで大きくなりました。多肉植物は葉挿し、挿し芽、株分け、種まきなどで増えます。葉挿しは種類によって育たないのもありますが、育つ子は葉っぱをぷちぷちとって土の上に置いておけば根が出てきますので、たくさん増やすことができます。
葉挿しや株分けですくすく育つ、赤ちゃんのかわいいお姿をご覧ください♪

続きを読む



サンバースト (3) -

この多肉植物はアエオニウム属の「サンバースト」と呼ばれています。
サンバーストでも綴化(てっか)タイプで、わさわさと横から細かいのが出てくるのが特徴です。綴化タイプでも様々あるようで、凄く細かいのがポコポコ出てくるのと、写真のように大きい子の周りからわさわさ出てくるのに分かれるようです。サンバーストとムーンバースト、夕映えの色付いた綺麗な姿を見ていきましょう♪ 

続きを読む