2017年04月09日


乙女心 (2) -

この多肉植物はセダム属の乙女心です。
先っちょがピンク色でぷくぷくとしており、正に乙女の淡い心中を体現したかのような、とてもかわいらしい多肉です。種類にもよりますが、セダム属は小さくてかわいらしい姿のものが多く、寄せ植えのサポート役としてとても人気があります。今回は乙女心、虹の玉、アルブムヒレブランディ、ブルービーンの姿をご紹介します♪



   🍃スポンサードリンク 🍃



乙女心



乙女心 (2)

今の時期まで綺麗に紅葉している乙女心さん。
夏、冬ともに強く、うちにいる子は雨はおろか雪を被っても枯れませんでした。しかし、葉差しは難しく、透明になって溶けてしまいます。
純真な乙女の心は移ろいやすく、デリケートなので増やす場合は株分けか芽差しで行いましょう(*ノωノ)

乙女心


虹の玉



虹の玉

生命力が強く、株分け芽差し、葉差しでもなんでもこい!的な子。あっという間にもこもこと大きくなっていきます。多肉植物のお店なら大体販売されているので、初心者の方にもおすすめです。ぷくぷくで色も可愛いので、寄せ植えには重宝しますよ~。

虹の玉 (2)

アルブム ヒレブランディ



アルブム ヒレブランティ (2)

地元のJAで購入した、紫色のぶちぶち模様がある不思議なセダムさん。
名前もアルブムヒレブランディと、エキゾチックな響きです。4月を過ぎるとだんだんと緑色になってしまうので、冬の紅葉している時が一番素敵。この子も思った以上にもそもそと増え、大きめの鉢がいっぱいになってしまいそうです。

アルブムひれブランディ


ブルービーン



ブルービーン

フリマアプリで譲っていただいたブルービーン×2。
挿し芽だったので、やっと根っこが出てきました。多肉植物のブラックベリーと似ている為、二つはよく混同されております。うちにいる子は多分ブルービーンだと思う。

先っちょが目玉みたいで、不気味きもかわいい。もこもこと増えて、春を過ぎていくとかわいい姿になると思うので、早く育って欲しいです!

ブルービーン (2)

本日の多肉植物の元気の出るお言葉
「トップスターのような華やかさはないけど、私達は縁の下の力持ち。メインだって、彩りがあるから素敵に見えるんだ」





  🍃スポンサードリンク🍃



コメントする

名前
 
  絵文字